御坊日高地元情報発信ブログ

秋の風物詩

2016年10月29日

今日は、お隣さんにこんなものをいただきました。

 

なれ寿司!

 

11

 

(写真がイマイチですが・・。)

 

秋祭りシーズンの定番、

サバの押し寿司です。

 

さっぱりした味わいで、大好きな一品。

 

 

わが地区の祭りは、先週末でしたが

お店のサバが売り切れだったため、

やっと昨日につくれたそう。

 

ちなみに、6匹のサバで

12本のなれ寿司をつくったとのこと。

おいしくいただきました!

 

1 

 

お隣さんは、お寺さんなのですが

3歳のわが娘が、そこのワンちゃんが大好きで

よく一緒にお散歩するようになり、

おすそ分けもいただいたりします。

 

なれ寿司、畑でできた野菜、金山時味噌、のほか

先日は、北海道のお土産で

まりものキーホルダーを、娘にいただきました。

 

孫のようにかわいがってもらっていて、

本当にうれしい限りです。

 

 

約7年前に、大阪から仕事で移住してきた私にとって、

今住む日高川町は、縁もゆかりもない地域。

 

それでも、7年の間に知り合いも増え、

今や、地元の大阪よりも知り合いの数は多いかも。

 

田舎は、地域のお付きあいが大変

というイメージを持ちがちですが、

私の周りには、陰湿な面はない気がします。

 

程よい距離感で、周りの方も気にかけてくれていて

安心感の方が強いかも。

 

私にとっては、住みごこちは抜群。

大好きな町です。

 

 

このブログでは、日常生活をつづりながら、

地域のこと、仕事のこと、出会った人のことなど

紹介していけたらと思います。

 

どうぞよろしくお願いします。

↑PageTop