日高卸売市場株式会社

優良企業紹介

日高卸売市場株式会社

業種: 総合卸売市場

私たちはこんな事業をしています

和歌山県御坊市にある民営民設の地方卸売市場です。総合卸売市場として青果物・水産物・日配品・一般食料品を幅広く取り扱っております。

代表取締役

玉置 榮治

安全に、安心して消費者に味わって頂くことができるような世の中を作りたい!

<企業理念について>
当社の経営理念は
・「食文化の向上と食の安全に貢献する」
・「大きな志で未来を築き、常に正義を貫く」
・「五心協調・・・素直な心/反省の心/奉仕の心/謙譲の心/感謝の心」です。

科学の進歩と共に便利な時代になった反面、私たちが日々口にする食品においては、効率や利益を追い求める過程で食品添加物が多用されるなど「安全」「安心」という、本来最も大切な要素がないがしろにされてしまっているのでないかと感じています。店頭に並ぶ多くの生鮮品が、昔と違って袋詰めで販売されるようになってきたのがその証拠です。年々、アレルギーやアトピーで苦しむ方が増加しているという話にも胸を痛めております。

当社では野菜、肉、魚といった生鮮食品を取り扱っています。こうした食品を、生産者と一体となり研究、改善を続けながら安全に、安心して消費者に味わって頂くことができるような世の中を作りたい。具体的には、プロセスの改善によって、扱っている食品の消毒回数を減らすようにしていきたいと考えています。

<当社の特徴>
行政が関与する通常の卸売市場とは異なり、当社は完全に独立した一民間企業です。そのため、仲介業者を必ず通さなければならないという取引ルートや手段の制約を受けることは一切なく、例えばスーパーに直接販売したりするような販売網、手法を自由に構築していくことができるのです。また当社は単に商品を仕入れて売るという機能を持っているだけではなく、生産者と協働しながら産地開拓、仕入れ開拓も同時に行っています。

かつては鮮度さえよければ売れていましたが、昨今は消費者もインターネットなどの情報をしっかり勉強されています。そんな方々に安心して、安全に食べることができる商品を生み出していきたいと考えています。

<求める人物像>
先に述べた通り、当社は自由闊達に商売の仕組みを構築していくことができる会社です。「やりたいことができる」土壌がありますので、ぜひチャレンジ精神旺盛な若者に、門を叩いてほしいと願っています。特別な知識、経験は不要です。元気良く、明るい対応ができる方であれば大歓迎です。

当社の魅力はここにあります

企業風土

自分の足で現場を周り、目で見て口で味わって商品を知る

当社は社訓に「失敗を恐れず、常にチャレンジ精神を持とう」「常に相手の立場に立って物事を判断しよう」という言葉を掲げています。机上の論理、知識だけで「これはこうなっているんだよ」と決めてかかるのではなく、まず自分の足で現場を周り、目で見て口で味わって商品を知る。そうやって初めて「この玉ねぎは、この季節はこんな味がするんだよ」と言えるようになります。

日高卸売市場株式会社

仕事内容について

5年も経てば、立派なバイヤーとして1人で仕入れができるようになります

最初は商品について勉強してもらう必要があります。先輩に同行してドライバーとして顧客に配達しながら、知識を学んでください。季節によって仕入れる食品は大きく変わっていきますので、一年かけてようやく一巡します。また食品は生き物ですので、地球全体の温暖化や、同じ季節であっても時々の気候、雨量などによって出来高や味も変化していきます。同じマニュアルがそのまま通用するとは限らないのです。現在、25名程の先輩がいますので、彼らからどんどん学んでください。5年も経てば、立派なバイヤーとして1人で仕入れができるようになりますよ。(総務部 課長 瀬戸相平)

日高卸売市場株式会社

生産者、販売者、消費者が三方よしとなることを目指し

昔と今とでは土壌に大きな違いが

現場に足を運んでいくと、例えば昔と今とでは土壌に大きな違いがあることに気づきます。昔は長靴でないとズブズブと足が沈んでしまうほど肥沃だった土も、今は普通の運動靴でも足を取られることは少なくなりました。これでは美味しい作物はできないと、広葉樹の樹脂を土に混ぜ、昔の土壌に戻すような取り組みを行っています。このような努力を続けることが大切です。我々販売する側の者だけが潤うために、と考えるのではなく、生産者、販売者、そして消費者が三方よしとなることを目指しています。

日高卸売市場株式会社

今後のビジョン

「安全」「安心」をキーワードに

まずは代表が申し上げた通り、「安全」「安心」をキーワードに、どこにでも胸を張って売ることができる食品を作っていきたいですね。その上で、現在は県内で生産された食品比率が約3〜5割に留まっているので、ここを6〜7割まで引き上げていきたい。それが和歌山県の活性化に繋がりますし、生産段階から工程を変えることで、より安全な食品を作ることができると思います。

日高卸売市場株式会社

会社データ

社名
日高卸売市場株式会社
代表者
代表取締役  玉置 榮治
所在地
〒644-0012
和歌山県御坊市湯川町小松原292
資本金
50,000,000円
従業員数
社員 37名 (男性24名・女性13名/平均年齢39.5歳) 契約社員 24名
URL
http://www.hidakam.co.jp/
創業年月
昭和22年3月1日
取引銀行
紀陽銀行 御坊支店
きのくに信金 御坊営業部
商工中金 和歌山支店

連絡先

〒644-0012
和歌山県御坊市湯川町小松原292番地
Tel 0738-22-3234(代) Fax 0738-23-1531

↑PageTop